立山町消防署を見学しました(4年生)

4月23日(火)に、4年生は立山町消防署を見学しました。
通信指令室を見学したり、消防車や救急車の仕組みについての説明を聞いたり、防火服を着たりしました。消防署の職員の方々が、様々な工夫をしながら、すぐに火災現場にかけつけることを知りました。見学の途中には救急車が本当に出動する場面もあり、緊張しました。自分たちのために働いておられる様子がよく分かりました。

4年生 ミニコンサート

3月4日(月)に、ミニコンサートを開催し、「茶色の小びん」の合奏と、「赤い屋根の家」の合唱をしました。
4年生の子供たちは練習の成果を発揮し、生き生きと演奏することができました。
たくさんの友達や先生方が見に来てくださり、音楽室はとても賑やかで温かい雰囲気に包まれました。
演奏する側も、聴く側も「音楽って、ステキだな」と感じられる、よい機会となりました。

とやま環境賞 ジュニア活動賞受賞

高野小学校4年生が、「とやま環境賞 ジュニア活動賞」を受賞しました。
4年生は、2年生の時に学校駐車場横の用水で水が少なく苦しんでいるヤマメを採り、教室で飼い始めました。
3年生の時には「高野のたからもの」をテーマに総合的な学習の時間に高野校区に棲む動物や川の生き物、昆虫等について調べました。
また、4年生では、高野校区で採集した生き物等を「生き物博物館」と題して全校児童に紹介しました。

この活動が認められ、3月10日(日)に4年生代表者が富山テレビで行われる表彰式に出席します。
なお、活動の様子が BBT(富山テレビ)18:15から放映されます。
(27日の予定でしたが28日に放映になりました)ぜひご覧ください。

第4学年 いのちの授業

12月13日(木)に、地区の助産師の方を講師にお迎えし、「いのちの授業」を行いました。
赤ちゃんの人形を抱っこしたり、赤ちゃんが生まれる瞬間の映像を見たりしながら、話を聞きました。
「自分もこうやって生まれ、周りの人の愛情を受けて大きくなったんだ」と実感し、命の大切さについて改めて考えさせられるよい機会となりました。
「命を大切にすることは、自分を大切にすることであり、それは自分に関わるすべての人を大切にするということなんだよ」と教わり、「たった一つしかない自分の命を大切にし、周りの人に感謝の気持ちをもって優しく接していこう」という思いが強くなりました。

第4学年 コンニャクイモをほりました

10月15日(月)に、コンニャクづくり名人の高田さんといっしょにコンニャクイモを掘りました。
今年は台風の影響で苗が折れて枯れてしまったので、子供たちは「イモは大丈夫かな」と心配していました。
でも、イモは土の中でちゃんと元気に育っていたようです。
子供たちはまるで宝探しのようにわくわくしながら、土の中から次々とコンニャクイモを掘りだしました。
11月末には、高田さんからコンニャクとコンニャク味噌の作り方を教わります。
とても楽しみです。

串田先生の指導を受けて

4年生は、10月10日の立山区域音楽学習発表会に向けて2曲の歌を練習しています。
1曲目は「LET’S GO!いいことあるさ」
2曲目は「サザンカ」です。

今日は、富山県芸術文化を担う人づくりアドバイザー事業として派遣いただいた串田先生に歌の指導をしていただきました。
串田先生は、とても素晴らしい歌声と指導力アドバイスされ、まるで魔法にかかったように子供たちの歌声や動きがどんどん進化していきました。
おかげで自信がつき、音楽会がますます楽しみになりました。

4年生 富山地区広域圏クリーンセンターの見学

9月7日(金)にクリーンセンターへ見学に行きました。
ごみピットに蓄えられたごみの量やそれをかき混ぜる巨大なクレーンに歓声をあげたり、ごみを燃やす炎をモニターで真剣に見つめたりしながら、子供たちは可燃ごみがどのように処理されるのかを学びました。
ごみ処理には多くのお金がかかり、たくさんの人々の苦労があることを知り、「混ぜれば『ごみ』、分ければ『資源』」という言葉の重みを改めて実感しました。

4・5年生の宿泊学習(2日目 カレーライス作り)

2日目は、野外炊事でカレーライスを作りました。
5年生が事前に作り方を詳しく調べて4年生に教えてくれたので、準備はバッチリ?のはずでした。
それでもはじめのうちは、「お米がおいしく炊けるか心配だな」「カレーがシャバシャバになったらどうしよう」と、ちょっぴり不安そうな表情が見られました。
けれども、みんなで協力したおかげで、どの班もおいしいカレーライスを作ることができました。
自分たちで作ったカレーは最高です。
仲良く並んで食べ、おなかも心も十分に満たされました。大満足でした。

4・5年生の宿泊学習(1日目 来拝山登山)

9月5日と6日に、1泊2日の宿泊学習に参加しました。

1日目は、来拝山登山を行いました。
899mの山とはいえ、登山道には急なところや滑りやすいところがあり、なかなか大変でした。
しかし子供たちは、「みんな、大丈夫?」「木の根っこに気を付けて!」「もう少しだよ」等と優しく声を掛け合い、全員無事に登頂することができました。
6年生になったら、立山登山に挑戦します。
今回の経験を生かし、自信をもって山頂を目指してほしいです。

第4学年 「TOYAMAキラリ」を見学しました

7月13日(金)に、「TOYAMAキラリ」に見学に行きました。
「TOYAMAキラリ」は、建築家の隈研吾さんが設計した素晴らしい建物です。
たくさんの木が使われており、中にはガラス美術館や図書館等があります。
子供たちはガラス作品を鑑賞し、「きれいだな」「どうやって作ったんだろう」等と感嘆の声をあげていました。
また、たくさんの本を目の前にして、「読みたい」という思いが強くなり、「今度家族で来よう」「図書カードを作っていっぱい借りたい」等と話していました。
「百聞は一見にしかず」です。是非一度「TOYAMAキラリ」を訪れてみてください。
とても充実したすてきな時間が過ごせますよ。